FC2ブログ

No one can do everything. But everyone can do something.

ここはひぐらしデイブレイク改やFEZなど、主にゲームについて自分が思ったことをツラツラ書いてるブログです。ちなみに前のブログ名は「あるカラテカの遺産」です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今回は立ち回りについてです。自分が空手赤坂の立ち回りで意識しているの大きく分けて3つ。それは



1.前進
2.先に仕掛ける
3.囮になる

 

 
 1.前進


 空手赤坂には長距離砲がなく中近距離でしか活躍できないので当たり前でしょう。
インファイターである以上前進し続け可能な限りギリギリの間合いまで詰め、チャンスがあればいつでも攻撃を当れるようにしておかなくてはいけません。敵との間合いが遠いとプレッシャーが欠けてしまいその分敵チームに余裕を与えてしまいます。
 前進とは書いてありますが何もいつも特攻しろというわけではありません。ダッシュでもエアダッシュでも歩いてでも前に出ればOKです。
ちなみに相方が腕、鯖、スタン、弾きの場合は一歩下がってNSで支援したほうが無難でしょう。


 
 
 2.先に仕掛ける 


 いわゆる先手というやつです。先に“攻撃”して自チームにチャンスを増やそうっということです。
 正直なところ空手赤坂は後手に回って得することはあまりありません。先に攻撃をしかけ(空NSからが順当)、先にいいポジションを取り、プレッシャーを与えていきましょう。
 ただし当たり前ですがガン攻めしすぎてはいけません。ガン待ちであっさり迎撃されてしまいます。ガン攻めとガン待ちは、割合で言うと、基本的にガン攻めが7、ガン待ち3くらいが良いです。これくらいの割合で攻めると空手は2、3落ちしてゲーム終盤戦でオヤシロゲージもうまい具合に溜まります。


 
 
 3.囮になる
 

 前衛である以上、囮になるのは大事な戦法です。自分が前にでて敵チームをこちらに引き付けさせ、その隙に味方に攻撃してもらうやり方です。
 空手で囮をする場合、頭において置いて欲しいのは「ある程度わざと攻撃をもらうようにしないといけないこと」です。なんだそりゃ?って思うかもしれませんが理由は空手がガン無視されて、相方が片追いされないようにするためです。空手は体力が平均以上あるのでちょっとやそっとのダメージをくらってもある程度は平気ですので片追いされないように攻撃を仕掛けるようにもしましょう。
 




 
 
 
 
 
 これで今回は終わりですが、はじめて空手をやろうという人にとってはちょっとしんどいかもしれません。1の「前進」と2の「先に仕掛ける」はプレイヤーに勢いがあればできることですが、問題は3の「囮」だと思います。結構難しいはずです。というのも「どれだけ敵を引き付けたらいいのか、どれだけ攻撃をもらっていいのか」は状況によって変わるため結構経験が必要です。
 空手をはじめたばかりの人はは1と2で十分だと思います。ガンガン攻撃して相手の攻撃をかわしたり攻撃をもらいながら経験を積めば3もその内ハッキリしてくると思います。
 ちなみに自分が空手に開眼した当初(去年の10月の下旬)は念願の空手の使い方がようやく見えたこともあり、特攻しまくってました(おい。それで殴られながら経験を積んでいきいつの間にか理屈みたいなものも付いてきたというわけです。


次回は昇竜拳、音速、空格について触れたいと思います。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://karasaka.blog114.fc2.com/tb.php/4-63eef81f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。